本サイトにはプロモーションが含まれています

彼女、彼氏がいない独身でも焦る必要は無い。一人身だからこそのメリットもあります


「前の彼女と別れてから、なかなか新しい恋人が作れない…」
「結婚はしたいけどできる気がしない…」
「このままじゃ年を重ねるばかりで不安しかない…」

このような悩みで眠れない日々を送っている男女は多いです。

ふとしたときに不安に襲われる気持ちはよく分かります。

しかし、そこまで悩んだり焦ったりすることでもないですよ。

なぜなら、恋人もおらず結婚していない独身状態というのは非常に価値のある期間だからです。

恋人や配偶者がいない状態だからこそできることや気付けることもあるのです。

大半の人は今後どこかのタイミングで必ず恋人ができ結婚します。

ですから、変に焦らずに今しかない独身状態を大切にしていこうという心意気を持ちましょう、

この記事では僕自身の経験を含め、恋人作りや結婚を焦る必要は無いというお話をしていきたいと思います。

Sponsored Links

恋人無し、独身状態のメリット

恋人もいない、結婚もしていない。

そんな状態はいささか寂しいように思えてしまいますが、メリットもたくさんあります。

自分の時間を好きなだけ使える

まずは、自分の時間をたっぷりと好きなだけ使えるということです。

彼女や彼氏がいると、どうしても連絡を取り合ったり、デートしたりで休日の時間を割くことになります。

そうすると自ずと自分だけの時間が取れなくなっていきます。

結婚生活を送っているとなると、なおさらですよね。

忙しい社会人ですと自分の時間が全く無いという人も珍しくありません。

その点、恋人無し独身ならば好きなだけ自分の時間を取れます。

やりたいことがたくさんあるという人にとっては、自分の時間がいくらでもあるというのは大きなメリットです。

ちょっとお金の勉強をして、資産運用してみたり、本をたくさん読んだり。

自分を見つめる時間が取れる

自分の時間を好きなだけ使えるということと、少し重なりますが、「自分を見つめる時間が取れる」というのも非常に大事なことです。

これは独身の大きなメリットで、僕も

  • 自分のやりたい仕事や目指すキャリアは何なのか
  • どんな自分になれば幸せを感じられるのか
  • どんな人と結婚して、どんな生活を送りたいのか

ということをじっくり考えることができています。

恋人がいたり、結婚していたりすると、とにかく目の前のことをこなすことで精一杯になってしまうものです。

例えば、仕事で悩んでいても、(恋人や配偶者に迷惑をかけてしまうと思って)一時的に給料が下がることを恐れて転職ができなかったり。

今の相手に不満しかないけど、自分に本当に合う相手がどんな人なのか考える余裕もなく、そのままずるずる付き合いを続けてしまったり。

大切に思う人がいるということは素晴らしいことです。

しかし、時にそれは大きな足枷となり、自分を見つめる余裕を無くしてしまうこともあるんですよね。

実際に僕も前の彼女と別れてから、じっくりと自分を見つめ直す時間が取れ、溶接業という天職を見つけることができました。

もし、嫌々付き合いを続けていたら、前職に噛り付いていて今の仕事に巡り合うことはなかったと思います。

周りの結婚生活を見て冷静に分析できる

そして、結婚していない今の状態で一番大きなメリットだと感じるのが、

「周りの結婚生活を見て冷静に分析できる」

ということです。

僕は(2020年12月)現在、29歳ですが、周りの友達や親戚、会社の同僚は結構な割合の人が既に結婚生活を送っています。

感覚的に知り合いの70%ぐらいが結婚しているんじゃないかな?

さぁ、そうなると周りから結婚生活に関する色々な話が耳に入ってきます。

「毎日疲れるよ」
「嫁に怒られない日がない」
「自分の時間が全く取れない」

というネットでもよく聞くフレーズのネガティブな感情を持っている人もいれば

「結婚してなかったら、俺はいまだにだらしない生活してたな」
「奥さんとうまくやれてるよ」
「やっぱり、子供は良いものだよ」

といった奥様に感謝の気持ちを持っていたり、結婚生活を楽しんでいる話をしてくれる人もいます。

また、最近は結婚生活で幸せに過ごす秘訣なんかを他の方のブログやYoutubeの動画で見ることもあります。

そうやって色々な情報を手にすると、幸せな結婚生活を送れている人とそうでない人の違いがなんとなく分かってくるんです。

その中で夫婦円満のため、特に大切だなと思ったのは以下な感じです。

  1. 相手を変えようとしない
  2. 悩みや不満を話し合えるような関係を作る
  3. ハッピーワイフハッピーライフ(妻を幸せにすることが家族全体の幸せになる)

このようなことです。

そして、これを踏まえて自分の過去の女性との付き合いを振り返ってみて、反省することもあるんです。

僕はかつてメンヘラ彼女と付き合っていたときに、色々なことを無理強いしていました。

例えば、「もっと自分に自信を持て」だとか、「太ってきたから痩せろ」だとか…

今振り返るとひどいこと言っていました。

人は無理やり変えられようとすると、ひどいストレスになり反発をします。

そもそも人間は人を変えることなんてできないのです。

僕がすべきことはそのままの彼女を受け入れることだったんですね。

仮にあのまま付き合いを続けて結婚までしていたら、そんなことにも気づけずに不幸な結婚生活を送ることになっていたと思います。

まぁ、このように今恋人もおらず結婚もしていないからこそ、将来幸せな夫婦生活を送るために自分がどう変わるべきなのかとか、どんな人と結婚すればいいのか。

といったことを冷静に分析できるわけです。

慌てて結婚してしまった人にはできないことなので、これは今独身であることの大きな特典です。

それでもいつかは必ず恋人を作り結婚したいもの

このように恋人なし、独身状態というのは必ずしも悪いことではありません。

しかし、やはりいつかは恋人を作って結婚したいものです。

本当に生涯独身でいいやと思っている人はごく少数だと思います。

ただ、別に焦る必要はありません。

かと言って何もしなくていいという訳でも無いです。

いつか良い縁に巡り合えるようにある程度の努力はしておきたいところです。

自分磨きだけは日々怠らない

まずは、自分磨きは怠らないということ。

特に清潔感は常に意識しておきたいことです。

例えば

  • 健康的な食事を心がけ、適度な運動をして体を絞る
  • 新しい洋服を買っておく
  • 髪型を整える
  • 人の気持ちが分かる人間になる

とか。

自分磨きを意識していると、自信向上にもなります。

良い出会いがあったときにそれを逃してしまう可能性も減ります。

いつ出会いがあるか分からないので、自分磨きだけは心がけておきましょう。

ちょっとずつでも出会いの幅を広げておく

また、いますぐ恋人を作る必要はありませんが、少しずつ出会いの幅を広げておけるといいですね。

  • 友達から紹介してもらう
  • 社会人サークルに参加してみる
  • マッチングアプリに登録してみる

といったことができると思います。

もちろん、焦る必要はありません。

ただ日常的にある程度出会いがあると変にガツガツすることも無くなるし心の余裕にも繋がるので、より良い縁を見つけられる可能性も高くなります。

まとめ

ある程度の年齢になってくると、恋人がいない独身状態に変に焦ってしまいがちです。

しかし、その状態だからこそできることもたくさんあります。

将来、夫婦円満な生活を送るための準備期間だと捉え、今しかできないことを全力で取り組んでいきましょう。

どんな人も最終的には必ず良縁に巡り合えるものですよ。

ここまで読んでくれたあなたが今後より良い人生を歩むことを心から応援しています!

 

<以下、この記事内容とは関係のないPRです>

この記事とは無関係な内容ですがPRです。

静岡県浜松市で提供されるレンタルキャンプサービスが2024年の4月にオープンします(ホームページはこちら "浜名湖天竜レンタキャンプ")。

このサービスは以下の条件に当てはまる方向けです。それ以外の方には全く関係のないものとなっていますのでご承知おきください。

  • 静岡県浜松市付近に住んでいる方
  • キャンプをやったことがないけど、やってみたい気持ちがある方
  • 友達や恋人を誘ってキャンプしてみたい方

 

こちらの記事で僕自身が実際にサービスを受けた感想や良い点・悪い点をまとめています。

浜名湖天竜レンタキャンプの口コミ・評判。本格キャンプをお手軽レンタル!

もし上記条件に当てはまり、かつ興味がある方がいらっしゃいましたら気分転換に見てみてくださいな。

 

 
関連記事:
マッチングアプリで出会えても単発で終わる原因とは。次に繋げられる人の特徴を解説

マッチングアプリでのよくある6つの勘違いとNG行動。マッチングアプリを正しく理解して使おう

社会人は無理して趣味を持つ必要はないです。趣味を持たないメリットもある。

 
Sponsored Links