本サイトにはプロモーションが含まれています

【男性編】マッチングアプリで一番効率良く彼女を作る方法。それは一人に集中すること

今の時代、彼女・彼氏を作るためにマッチングアプリで出会いを探すのはもはや当たり前のことになっています。

むしろ異性のパートナーを探すのにこれほど優れた手段は他に無いぐらいです。

僕の周りでも、マッチングアプリで彼女ができた友人が結構いますし、僕自身も現在マッチングアプリ(Pairs)で出会った女性と付き合っています。

趣味や考え方、価値観などがとても合う子で、多分このまま結婚すると思います。

ちなみに2年ぐらい前にもマッチングアプリ(with)で彼女ができたんですが、こちらはすぐに別れてしまいました…

この時はまだまだ僕も男として未熟でした。

まぁ、そんな感じにマッチングアプリで恋人が作れるというのは間違いないことなんです。

でもね、実際は多くの人がうまくいっておりません。

プロフィールを作りこんで、色々な人に大量に「いいね」を送って、ほんの一部の人とやっとマッチングして、でもメッセージのやりとりが続かなくて…

それでも苦労して苦労して、初デートに辿り着いて喜んでいたら、盛り上がらず単発で終わってしまったり…

そんなことの繰り返しでどんどん心が疲弊していく…

こんなパターンに陥っている人はかなり多いです。

たしかにマッチングアプリは出会いを見つけるのに非常に優れたツールです。それは僕が保証します。

でも、なんでこんなにもうまくいかない人が多いのか。

それはマッチングアプリの使い方を勘違いしているからなのです。

では、何を勘違いしているのか。

それが

「たくさんの人と同時にやりとりをするのが良い」

ということなんですね。

たしかにマッチングアプリはその特徴ゆえに、並行して色々な異性とやり取りができます。

一度に色々な人を相手にした方が時間的にも効率が良さそうにも思えます。

しかし、それが恋人作りに潜む罠なんです。

僕がおすすめしたいのは、

「本当に彼女を作りたいなら一人の相手に集中する」

ということです。

ここからはそんな、マッチングアプリで効率良く彼女を作りたいなら一人に集中することが大事なんだよという話をしたいと思います。

Sponsored Links

マッチングアプリのやり取りする相手を一人に集中することが大切な理由

では、相手を一人に絞って恋活することが大事な理由を見ていきましょう。

相手に対して誠意を持って、じっくり対応することができる

まずなんといっても、一人に集中することで、その相手にじっくり対応できるということです。

細部までプロフィールを見て、自分との共通点がどんなところなのか、どんな生活をしているのかなどといった、重要な情報をちゃんと把握することができるんですね。

また、一人の相手しかしないことで、その人に誠意を持って接することができます。

これって結構重要なことで、メッセージのやり取りも深い会話ができるようになるので、初デートに誘える可能性も高くなるんです。

よく同時に色々な異性とやり取りしている人にありがちなのが、

「今メッセージのやり取りしている人が何者なのか分からなくなる」

ということです。

相手の情報をちゃんと理解しきってないから、会話も浅いものになってしまい、いまいち盛り上がりません。

もちろん、初デートにもなかなか繋がっていかないのです。

デートの予定を合わせやすい

そして、一人としかやり取りをしていないので、デートの予定も合わせやすくなります。

他にもデートしている人がいると、ごっちゃになってうまく予定が立てられなくなるんですよ。

仮に初めて会ったときに良さげな感じになって、

「また会いましょう」

ってなっても、

「今月は他の女性と合う予定で埋まっているからしばらく会えない」

なんてことになったら、元も子もないですよね。

デートの予定を合わせやすくなるというのも一人に集中することのメリットです。

それに常に予定が埋まっているというのも心に余裕が無くなるので精神衛生上よろしくもありません。

相手に対する疑惑が無くなる

これは自分の気持ちの問題になります。

人間というのは不思議なもので、自分がやっている行いは相手も当然やっているだろうと感じてしまうものです。

つまり、自分が常に多くの異性とやり取りしている状態だと、相手も同じだと思ってしまうんですね。

ですから、仮に良い感じの雰囲気になっても

「この人も他にやり取りしている人がたくさんいるんだろうな」

相手に対して疑惑の念を持ってしまいがちなんですよ。

だから、どこか冷めた目で相手を見てしまい、心が盛り上がりづらくなってしまうんです。

その点、一人に集中していれば、相手を疑うような気持ちはそもそも生まれてきません。

相手も当然自分に集中してくれていると思えるからです。

もちろん、相手には他にやり取りしている人がいるかもしれませんよ。

でも、そのことを考えることなく自分自身がやり取りに集中できるのは、大きなメリットと言えます。

付き合うかどうか迷いにくくなる

そして、デートしている相手が一人であれば、いざ付き合いそうな雰囲気になったときに、

「本当にこの人で良いのかな?」

という迷いが生まれにくくなります。

他にもやり取りしている相手がたくさんいると、どうしても目の前にいる人の悪いところが見えてしまったり、

「来週デートの予定のあの人の方がいいんじゃないかな?」

といった具合に他の人と比較してしまい、付き合うに至る前に自分の気持ちをストップさせてしまうこともあるんですね。

そもそも、相手との相性は実際に付き合ってみないと分からないことがたくさんあります。

最初はそこそこ乗り気じゃなかったけど、付き合ううちにどんどん好きになっていくパターンもあります。

逆に最初は燃えるほどの恋だったのに、2,3ヵ月で冷めてしまい、別れてしまうパターンもあります。

僕の場合、前者で今付き合っている彼女も日に日に好き度が増していっていますよ!

本当に付き合えて良かったと思っています!

更に言えば、付き合って終わりではありません。

付き合う前よりも付き合った後に相手を思いやったりという努力の方が大切なのです。

ですから、生理的に受け付けないレベルでなければ、

「とりあえず付き合ってみる」

ということが非常に大切であるのですよ。

まずは、スタート地点に立たなければ何も始まりません。

そのスタート地点に立ちやすくなるためにも、一人の相手に集中した方がいいのです。

関連記事:付き合うか悩んでいる男性たちへ。メンヘラで無ければ「とりあえず付き合ってみる」ことをおすすめします

自分が疲れない

何より、一人に集中することで疲れづらくなります。

「マッチングアプリ疲れ」

なんていう言葉があるぐらい、マッチングアプリでの出会い探しってかなり疲れるんです。

当然やり取りする相手が増えるほど、その疲れも増えていきます。

できるだけやり取りする相手を減らすことが疲れないコツなんですね。

一人に絞ることでなお疲れづらくなりますよ。

マッチングアプリに限った話ではありませんが、恋活・婚活はある程度時間をかけて根気強くやっていく必要があります。

疲れて嫌になってしまってはそれこそ良縁を逃してしまうことになり兼ねません。

疲れづらくなるという点も一人に集中することのメリットのひとつですよ。

一人に集中するのはマッチングしてからでOK

ここまで、マッチングアプリで一人の相手に集中することの大切さを見てきました。

とはいえ、そもそもマッチングすること自体が難しい世界で、「いいね」をする段階から一人に絞るというのはあまり現実的な話ではありません。

そんなことしてたら、いつまで経ってもマッチングもしないでしょうから。

では、実際にどの段階から一人に絞っていくべきなのでしょうか。

結論から言えば、マッチングしてある程度メッセージのやり取りが続く人だと感じられたらで良いです。

それまでは、気になる人がいたらバシバシいいねを送り続けましょう。

そこから、実際にマッチングしてかつ、メッセージが続く人というのはかなり限られてきます。

限られてきた段階で一人に絞ることをおすすめしますよ。

そして、その人とは何か違うなぁと感じたら、また別の一人を探すようにすれば良いのです。

結果云々ではなく、一人一人に対してきっちりと前を向いて向き合うという姿勢が大切なのです。

マッチングアプリで恋人を作って長く続いている人は大抵男女ともにこのパターン

僕自身、これまで試行錯誤の連続でマッチングアプリを使ってきました。

初めて間もないころは、メッセージのやり取りしている人が常に10人もいるような状態でした。

しかし、結局そこから実際に会うに至った人は0人でしたね。

やはり一人一人に対して深い会話ができなかったのでうまくいってなかったです。

結果としてただただ徒労感だけが残っているような状態でしたよ。

そこから、一人に絞るようなやり方をしてから少しずつうまくいくようになってきたんですね。

実際に彼女ができたときは、マッチングした段階でやり取りしている他の女性はいませんでした。

そして、それは彼女側も同じでした。

付き合い始めて少したった段階で、お互いにマッチングしてくれた理由とかを話合った時があるんですが、その時に彼女側もやり取りしているのが僕だけだったということを聞きました。

彼女側は100人ぐらいからは「いいね」されてたみたいですが、その中で実際にマッチングしてメッセージのやり取りを始めたのが僕だけだったようです。

まぁなんというか、嬉しいことですよね。

趣味とか考え方が合いそうという理由で僕だけにマッチングしてくれたのですから。

結局のところ、男女ともに相手に対して敬意を持てる人が最終的に恋人ができるんだなぁって思いますよ。

そして、相手に敬意を持てる人はそもそも色々な人と同時にやり取りをしないものです。

一人の相手しかしないというのは一見効率が悪く見えますが、実際はその方がうまくいくんですね。

一人に集中するためにはまず自分を知ること

では、実際にマッチングアプリで一人の相手に集中するために何が必要になってくるのでしょうか。

それは、

「自分を知る」

ということです。

これが非常に重要です。

つまり、自分の趣味が何なのか、自分が楽しいと感じるのはどんなことなのか、将来結婚はしたいのか、どんな女性と付き合ってみたいのか。

こういったことを明確にすることが大切なのです。

これらのことがはっきりしてくると自ずと、プロフィールも充実した内容になってきます。

結果として、自分が望む人とマッチングする可能性も高くなります。

ただなんとなく可愛い人と付き合いたいと思っている人も多いとは思いますが、それではうまくいかないことが多いです。

ぶっちゃけ顔なんて生理的に受け付けないレベルじゃなければ、気にすることではないです。

どんなに可愛くてもいずれ飽きますし、そこまで好みの顔ではなくても、付き合っているうちに可愛く見えてくるものですし。

ですから、外見という曖昧なものではなく、内面としてどんな女性と人生を共にしたいかを真剣に考えてみてください。

そして、そんな女性とマッチングできたら、その人にやり取りを集中させてみてください。

一度でうまくいくとは限りませんが、成功率はぐっと上がるはずです。

一人に集中することは時間効率は悪いが大した問題ではない

もちろん、一人に集中することにデメリットが無いわけではありません。

時間効率的に見れば、同時に多数の人とやり取りした方が良いに決まっています。

一人に集中するというのはたしかに時間効率は悪いのです。

ですが、そんなことを全然大したことはありません。

そもそも、なんのためにマッチングアプリをするのかというと恋人を作るためです。

恋人を作るために、本当に時間的効率が必要なのかというと実はそんなことは無いんですね。

時間効率より、一人一人とじっくり向き合うことが何より大切なのです。

ですから、多少時間効率は悪くなりますが、トータルで見ればその方がうまくいきやすくなり、結果的にそっちの方が実は効率が良かったねということになるんですよ。

だから、一人に集中することによる時間的デメリットなんて実は全然気にすることは無いんです。

まとめ

マッチングアプリで本当に効率良く彼女を作りたいなら、一人の相手に集中することが大切です。

  • 相手の女性に対して誠意を持って対応できる
  • デートの予定が立てやすくなる
  • 女性に対する「他にもやり取りしている男がいるんだろうなぁ」という疑惑もなくなる
  • 比べる相手もいないため付き合うか迷いずらくなる
  • マッチングアプリ特有の恋活疲れも出にくくなる
    1. というメリットがたくさんあるからです。

      一人に集中するためには、まずは自分自身のことを知るということが大切になってきます。

      まずは自分がどんな人間なのか、そしてどんな女性と付き合いたいのかということを明確にしましょう。

      その上で、正しくマッチングアプリを使っていけばいつか必ず良縁に巡り合えます。

      一人に集中するのはたしかに時間効率が良いとはいえません。

      しかし、恋活・婚活においては一番優先することは時間効率などではなく、一人一人に真摯に向き合うことなのです。

      トータルで見れば、その方が確実にうまくいくため、結果的に効率が良かったねと言えるんですよ。

      マッチングアプリでなかなかうまくいっていない男性のみなさんへ少しでも参考になれば嬉しいです。

      最後に現状、マッチングアプリで恋人探しをしているけどなかなかうまくいかない方にもしかしたら役立つかもしれないサービスをご紹介して終わりにしたいと思います。

       

      ココナラでマッチングアプリ添削

       

      ココナラ のアカウント作成が必要になりますが、上記サービスでは一覧から人を選んで文書ベースで恋愛アドバイスが貰えます。

      マッチングアプリに関するアドバイスやプロフィール添削をしてくれる方も多くいらっしゃいます。

      もしどうしてもマッチングアプリでうまくいかないことがある時は、ご検討くださいませ。

       
      関連記事:
      マッチングアプリで出会えても単発で終わる原因とは。次に繋げられる人の特徴を解説

      マッチングアプリでのよくある6つの勘違いとNG行動。マッチングアプリを正しく理解して使おう

      マッチングアプリ(ペアーズ、with、omiaiなど)で出会って付き合うことは本当に可能なのか

       
Sponsored Links