メンヘラ男が「死ぬ」と言うのは100%嘘!「死ぬ」という言葉の真意とは

メンヘラ男と付き合っていると、

「もう嫌だ、死んでやる」
「今までありがとう、さよなら」

といったメールが届くことがあります。

「何があったの?」

と慌てて連絡した経験がある女性も、多いのではないでしょうか?

死んでもらっては困るとついメンヘラ男にやさしい言葉をかけてしまいがちですが、この行動はNG! ことあるごとに、

「死ぬ」

を連発するメンヘラ男ですが、彼らは100%死にません。

ここではメンヘラ男が死なない理由や、実際に「死ぬ」と言われた場合の対処法をご紹介いたします。

Sponsored Links

メンヘラ男が言う「死ぬ」の真意

本当に死ぬわけでもないのに、どうしてメンヘラ男はしょっちゅう「死ぬ」というのか。

一般的な考えでは、理解できませんよね。

実はこれ、メンヘラ男なりに考えた“甘え表現”の一つなんです。

死にたいくらいに悩んでいたり、苦しんでいたりする相手に、つい手を差し伸べてしまう女性が少なくありません。

そんな優しくしてもらえた体験をメンヘラ男は忘れられず、何かにつけて「死ぬ」と言い出します。

メンヘラ男は基本的に構ってちゃんなのですが、ワガママばかりでは女性側が疲れたり、面倒を見切れなくなっていくでしょう。

そんな状況であっても、気遣ってもらえる唯一の方法、それが「死ぬ」という言葉を吐くことなのです。

メンヘラ男は「死ぬ」というワードの使い方も上手く、

「全然会ってくれないからもう死ぬ」
「このままの関係ならもう死ぬしかない」
「お前と別れるくらいなら死ぬ」

など、女性のせいで死を選ぶような言い回しをすることがあります。

そのため、自分を責めてしまう女性が多く見受けられますが、すべてはメンヘラ男の妄想です。

真に受ける必要はないと、まずは覚えておきましょう。

重症化してくると、薬の一気飲みやリストカット、首つり用の縄の用意などで、死にたい自分をアピールしてくる場合もあります。

初めてこのような場面に遭遇した女性は、気が動転し、必死になって彼を止めようとするでしょう。

しかし、それは彼を喜ばせるだけの行為です。

薬を多めに飲んだり、手首を多少深く傷つけたりしたところで、人間は簡単に死ねません。

首つりの縄に至っては、実際に首を通すことすらできないメンヘラ男ばかりでしょう。

このように、メンヘラ男のほとんどは、死ねない、死なないことを理解した上で、同情を引くためにアピールしているため、女性が不安になる必要は少しもありません。

もし彼氏が「死ぬ」と言い出したら

メンヘラ男の「死ぬ」には、信ぴょう性がないことが分かりました。

最近では“死ぬ死ぬ詐欺”という言葉でも表されるように、メンヘラ男は死なないのです。

とはいえ、「死ぬ」という言葉を、放っておく訳にもいきませんよね?

女性側は、どのように対処するのが正解なのでしょうか?

もし、彼氏が「死ぬ」と言い出したら、冷静に対応することが大切です。

慌てたり、動揺したり、すぐに会いに行ったりといった行動はせず、静かにどうして死にたいのかをじっくり聞いてみて下さい。

この時、メンヘラ男の言う言葉に「分かるよ~」「そうだよね」といった同調の返事をしないように気をつけます。

「仕事を辞めたい」
「人間関係が辛い」

など具体的な理由がある場合も、すべてを聞いた上で

「私にはどうしたらいいか分からない」
「どうするのがいいか考えてみるね」

といった言葉で、距離を置いてしまいましょう。

心配しないことで、メンヘラ男の作戦は失敗に終わり、次第に「死ぬ」という言葉の発生頻度が減っていきます。

どうしても「死ぬ」というワードが消えず、メンヘラ男と別れることもできない場合、荒療治を行う方法もあります。

この手段は、最終手段ですので、まずはドライに対応して、それでもダメな場合にのみ、試すようにしてください。

どうにもならない場合は、メンヘラ男と同じ言動をそのまま返します。

メンヘラ男は本当に死ぬつもりはなく、死にたいくらいに辛い自分を心配して欲しい、と考えているだけです。

ところが、彼女側が、

「こんな関係なら私も死にたい」
「死ぬって言う手段もあるんだね」

そんなセリフを残し、メールや電話を終えたり、その場から立ち去ったりしたら、メンヘラ男はとんでもなくビビります。

メンヘラ男が死ぬのを止めてきたら、

「私も同じ気持ちだから、もう死ぬって言わないでね」

そう釘を刺すことで、二人の関係を逆転できるでしょう。

この一手を打っておくことで、その後にまた「死ぬ」という言葉が出たときも、

「その言葉は言わない約束だよ」

の一言で終われるため、楽に付き合えるようになりますよ。

まとめ

「死ぬ」とうるさいメンヘラ男ですが、女性が構わなければ、問題解決できます。

同情や心配の気持ちは決して表に出さず、毅然とした態度で向き合ってくださいね。

今現在、メンヘラ男と別れたいと思っているなら「死ぬ」と言われたタイミングで、

「私には何もできないから」
「親から貰った命を粗末にするなんて……」

と別れを告げてしまう方法もあります。

一度でも駆けつけてしまうと、メンヘラ男はどんどん死にたがりになっていくため、

「死にたい」=「遊んでよ~」

くらいの感覚でとらえ、自分のペースを乱さないようにしましょう。

 
Sponsored Links