「もう一緒にいるのも限界かも…」。メンヘラ彼女に疲れた男性たちよ無理せず別れなさい。

「メンヘラ彼女を支えてあげたいけどもう限界かもしれない…」
「でももし俺が離れてしまったら彼女は大丈夫なのだろうか…」
「これからどうしていけばいいのか自分でも分からない…」

メンヘラ彼女と付き合いだしてしばらくすると、こんな心持ちになってきます。

どうしたらいいのか分からなくなって路頭に迷っているような気持ちというのでしょうか。

僕もメンヘラ彼女を支えてきた結果、自身が精神的に参ってしまった人間です。

ですから、このような心情に陥ってしまった人の気持ちがよく分かります。

この段階にきたら、無理せずに別れてしまったほうが自身とメンヘラ彼女のためになるかもしれません。

Sponsored Links

メンヘラ彼女に苦しんでしまう理由

そもそもメンヘラ彼女と過ごすことで苦しくなってしまうのはなぜなのでしょうか。

ネガティブ故に言いたいことが言えない

メンヘラになるとどんな人でもネガティブになってしまうものです。

メンヘラ彼女がネガティブなのは仕方無いことなのです。

しかし、一緒にいるとどうしても自分のモチベーションも下がってしまいます。

僕も仕事に大してやる気に満ちあふれていた時期がありました。

当時、メンヘラ彼女に毎日のようにネガティブワードをぶつけられていました。良い気分はしませんよね。

男なら誰しも自分のモチベーションが上がる人といたいものです。

また、メンヘラ彼女はすぐに不安になるのでこちらも言動を一時一句慎重に選んでしまいます。

言いたいこと言えないです。どうしてもそんな関係が窮屈に感じてしまいます。

かまってちゃんで疲れる

メンヘラ彼女は極度なかまってちゃんな傾向が強いです。一緒にいると結構疲れます。

そして今の時代、LINEでリアルタイムに誰とでも会話に近い形で連絡を取り合えます。非常に便利です!

…と同時にこれが困ったツールです。

やっと一人の時間が取れると思ってもとにかくイヤになるほどメンヘラ彼女から連絡が来ます。

仕事に集中したいのに…疲れて何も考えずに眠りたいのに…友達と気兼ねなく遊びたいのに…いつでも連絡が来ます。そして、返信をしなかったり既読をつけて少し経つだけで

「なんで返信してくれないの!?」
「もう嫌いになった?」
「もういい、他の人と付き合えばいいよね?」

と、容赦なくこちらの心がエグられるようなことを言われます。これでは心が安まりません。僕の場合、とりあえずスタンプで会話を中断しようとしたら

「今度はスタンプで会話を切る作戦か…」

なんて言われました。もうね、どうしろと。

浮気性

メンヘラ女はとにかく誰かと繋がっていないと不安になります。

ですから、彼氏がかまってあげられないと浮気に走る可能性は高いです。

僕のメンヘラ彼女の場合、浮気と呼べることはしていないんですが他の男とよく遊んでいたようです。

他の男から、あーんしてもらったり、2ショット写真を撮ってはわざわざ見せてきたり…僕の目の前で堂々と元カレと連絡を取り合ったり…浮気は無いにしても僕にとっては結構きつかったです。

やめてくれとは何度も言ったんですがね…止まらなかったですね。

メンヘラ女は他人を気遣う余裕が無い

メンヘラ女はとにかく誰かに依存したくなります。

自分で自身の価値を見いだすことが難しいため、どうしても誰かから認めてもらいたいのです。

とにかく誰かに自分が苦しいのを分かって欲しい…そんな思いもあります。

そして、そこには他人を気遣う余裕はほとんどありません。

とにかくかまって欲しいのです。深夜にも関わらず連絡を取ってきたり、自傷行為に走ってしまうのもそのためです。

上記の問題も健康な人なら、他人に迷惑をかけてしまうことを考慮できます。しかし、メンヘラ女にはそれが難しいんですね。

そして彼氏は疲れ果てる

通常の男女の付き合いでは、相手に気遣うことはたくさんあれど、自分の言いたいことは基本的に言えます。

一方、メンヘラ彼女との付き合いでは相手が異常なほど繊細であるため、言いたいことが言えず、接し方も慎重になります。

そんな付き合いが続けば彼氏側が消耗しきってしまうのは当然です。

彼氏はどうするべきか

最初は

「彼女はメンヘラだけど、まぁ大丈夫っしょ!」

という前向きな気持ちでメンヘラ彼女を支えられるものです。

しかし、メンヘラ彼女の心を支えることは予想以上に負担が大きいです。

ですが、メンヘラ彼女を支えきれない自分に嫌悪感すら沸くこともあります。

これからもメンヘラ彼女を支える続けることはもちろん大事なことだと思います。

しかし、僕は誰よりもあなた自身を一番大切にして欲しいです。これは、メンヘラ彼女を限界まで支えて精神病に至ってしまった僕の願いです。

自分を一番大切にする

自分を大切にするといってもどうしたらよいか分からないかもしれません。でも、難しく考えなくていいですよ。

自分を大切にするというのは、「あなた自身が本当に望む」道に進むことです。

「メンヘラ彼女が悲しむだろうから…」
「別れたらメンヘラ彼女は自殺してしまうかもしれない…」

といったメンヘラ彼女依存の考えを一度、取っ払ってください。

また、メンヘラ彼女との思い出も今は考えないようにしましょう。

「昔は楽しかったから…これからも楽しくなるかもしれない」

気持ちはすごくわかります。僕がそうでしたから(笑)。でも、大事なのは過去では無く今です。今と未来が大事なんですね。

昔が良くてもこれからが良いとは限りません。思い出は大事ですが、それに捕らわれないようにしてください。

一度あなた自身の人生を真剣に考えて付き合いを続けたいか考えてみてください。

「今の彼女と未来を進みたい」

迷いもなくそう思ったなら、多少今が苦しいのを我慢してでも僕は付き合いを続けるべきだと思います。

あなたが支え続けることで、必ずメンヘラ彼女は元気になります。そして一緒に苦しい時期を乗り越えられたなら、計り知れない信頼関係が生まれることでしょう。

しかし、もしあなたが真剣に考えた結果、迷いや不安があるならば僕は付き合いを辞めるべきだと思います。

メンヘラ彼女を支え続けるのは並大抵じゃない精神力が必要です。それはあなた自身が既に感じていることだと思います。

もう無理だと感じ始めたら無理せずに別れを選択するのも有りだと思います。誰もその選択をしたあなたを責めはしません。少なくとも僕はあなたを責めません。

でも、そんな簡単に別れることができないのがメンヘラ彼女の特徴です。

もし、悩んだ結果別れることを選択をしたならば、こちらの記事も参考にしてください。

関連記事:僕がメンヘラ彼女と別れたWIN-WINな方法

まとめ

メンヘラ彼女を支えることがつらい理由を見てきました。

メンヘラ彼女は彼氏の事情を考える余裕がほとんど無い状況にあることがほとんです。

それ故にメンヘラ彼女は唯一頼りにできる彼氏を振り回すようになります。

そして、彼氏も自分の感情を押さえつけてしまうからつらくなってしまうんですね。

メンヘラ女と一緒に居続けるのはかなりしんどいです。

もし、メンヘラ彼女に苦しんでいる男性がいるならば、これからどうしていくか考える中で あなた自身が一番大事 ということを忘れずにいてください。

 
Sponsored Links