なぜメンヘラは彼女からうつるのか?メンヘラ思考がうつる理由を解説

元々、心身ともに健康な人でもメンヘラと一緒にいることで段々とその人もメンヘラ思考に染まってしまうという現象があります。では、なぜこのようにメンヘラ思考は人から人へうつっていくのでしょうか。

メンヘラ思考が周囲に広がってしまう理由や上手く付き合う方法について解説していくので、メンヘラ思考の方と接する際は参考にしてみてください。

Sponsored Links

メンヘラ思考がうつる理由とは?

健全な方でも、メンヘラの方と話をするとうつってしまうのは、ネガティブな思考が伝染してしまうからです。誰でも、歪んだ発言を聞いていると気分を害してしまうのは当然の反応でしょう。

しかし、メンヘラ思考の方は、周囲を巻き込むことで自分が心配されていると考えるため、周りがメンヘラになってしまう可能性があっても気にしないことがほとんどです。

そのため、基本的にはメンヘラ思考の方と接するのは出来るだけ避けることが、メンヘラ思考をうつされないポイントといえるでしょう。

特にメンヘラ思考の方と一緒にいる時間が長い人ほど、メンヘラ思考の影響を受けやすいので、その場合は出来るだけ早く距離を置くことをおすすめします。

筆者はメンヘラの彼女と半年間一緒にいただけで、相当メンタルがやられました。

プロの精神科医や心理カウンセラーの方は、相手の心に引っ張られないための術を知っているから対応できるのであって、一般的な人が安易に相談に乗ろうと考えるのは辞めておきましょう。

メンヘラ思考の方と上手く付き合う方法とは?

とはいえ時としてメンヘラ思考の方と接する機会があるかもしれません。そんな時は、影響を受けずに上手く付き合う方法を知っておくことが重要です。

どのような方法であれば、上手く付き合うことができるのか、詳しい内容を解説していくので、参考にしてみてください。

距離を置いて付き合う

メンヘラ思考の方の影響を受けて、自分が落ち込まないようにするためには、一定の距離を置いて付き合う必要があります。

自分の中でボーダーラインを決めておき、これ以上踏み込まれるのは耐えられないという基準を設けて付き合っていると、自分の気分が害することはないでしょう。

全てメンヘラ思考の方の話を受け入れていると、どんどん要求がエスカレートしていくので、自分が許せるボーダーラインを接する前に決めておくと対処しやすいはずです。

そしてボーダーラインを越えてきたなと少しでも感じたら物理的にも精神的にもシャットアウトしましょう。あなた自身の身を守るためです。

関連記事:「メンヘラはやめとけ」メンヘラと付き合った結果、人生が転落した話をしようと思う

心配してアピールは素直に受け止めない

メンヘラ思考の方は、相手に心配して欲しい欲求から、失踪する発言や自傷行為の発言が増える傾向にあります。

しかし、ここで心配や同情の声をかけてしまうと、この人は頼ってもいい人と認識されてしまうため、メンヘラ思考の方からしつこく頼られることに繋がる恐れがあるので注意しましょう。

失踪や自傷行為をほのめかす発言をした時には、素直に受け止めずに、次の世間話に持っていけるようにすることが重要です。

彼氏や彼女がメンヘラであった場合

付き合った相手がメンヘラであった場合、自分が助けてあげようと考えて一緒にいると、影響を受けて自分もメンヘラ思考に陥ってしまう恐れがあります。

メンヘラ思考にならなかったとしても、元気がなくなることは間違いないでしょう。自分が影響を受ける前に、彼氏や彼女がメンヘラであった場合は、すぐに別れた方が無難です。

今までも、メンヘラ思考の方は生きていけた訳なので、自分が背負わなくてもすぐに違う相手を探します。

メンヘラとわかった時には、後を引かないように早めに別れを切り出していきましょう。

メンヘラ思考の方と決別する方法

自分が落ち込んでしまう恐れを感じるのであれば、早めに決別した方が自分の精神面を維持するためには重要です。

どのような方法で、メンヘラ思考の方と決別するのか解説していきます。

自分に依存しても仕方ないと思われること

メンヘラ思考の方は、嫌われようと思ってもしつこく執着することがあるので、嫌われるような行為は逆効果になります。嫌われるよりも、自分に執着しても仕方ないと思わせることが重要です。

具体的には、相手に関心を持たない態度を取ることで、興味がないアピールをします。そうすると、メンヘラ思考の方は、心配してもらえる依存相手を探しているので、途端に興味を失っていくことがあるのです。

執着しても仕方ないと思われるように、態度から変えて付き合い方を見直してみてください。

関連記事:筆者がメンヘラの彼女と別れた方法
関連記事:メンヘラ彼女は別れた後どうなるのか

同情しない

メンヘラ思考の方は、自分に同情してもらい、存在意義を確かめる傾向にあるので、依存する相手は自分のことを心配してくれる人を選択します。

そのため、メンヘラ思考の方がどれほど悲劇のヒロインを語っていても、同情しないことが大切です。同情していなければ、いつの間にか相手にしなくなるので、それまで同じような態度を繰り返していきましょう。

まとめ

メンヘラ思考の方と一緒にいると、プロの精神科医や心理カウンセラーでない限りは、ネガティブな感情を受け取ってしまい、自分もメンヘラになってしまう傾向にあります。

そのため、一定の距離を置いて接し、同情しないことがメンヘラ思考の方と話す時の対処法になるでしょう。

自分が何とかしてあげるという気持ちは、メンヘラ思考の方に巻き込まれるきっかけになるので、出来るだけ無難な距離を保って接するようにしてください。

 
Sponsored Links